ファクタリングの極意とは
2019年5月6日

ファクタリングで即日現金化してみよう

会社の運用資金が足りないときには売掛金を使いましょう。

これはファクタリング会社で即日現金化をする事ができるものです。売掛金は商品を販売した小売店からもらうことができるもので、売掛金に書かれた期日になると現金化をすることができます。すぐに現金化をする事ができないのが最大のデメリットです。

ただこの金融商品はファクタリングで即日現金化すれば、すぐに会社にお金を補填できるので安心です。現金化できるサービスでは売掛金を買い取ってくれますが、その際に手数料がかかることに注意しないといけません。基本的に2社間取引が非常に高い手数料を設定しています。ただしファクタリングで即日現金化できる可能性が非常に高く、どうしてもすぐにお金が必要なときにおすすめです。

3社間取引は売掛先と相談をしつつ売掛金を売ることができるのが特徴です。すぐに現金にできる可能性はちょっと低めですが、その分手数料が非常に安価に設定されています。ただ3社間取引でもすぐに現金化できるところはあります。これは会社により内容が違っているので調べてから利用するのがおすすめです。基本的に銀行融資のときのような審査が厳しくなく緩めです。売る側の審査ではなく売掛先の審査を重視するので信用度の低い企業などでも気軽に利用できます。銀行の審査はかなり厳しく簡単に融資をしてもらえるものではありません。それを考えれば売掛金を売ることができるサービスはかなり優れています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *